顧問先のM&A契約書

2018年4月13日

当法人は変則的なプレミアムフライデーを導入している。

 

全員が最終金曜日に15時で帰るというのは難しいので、忙しくなさそうな金曜日一人ずつ15時で帰るというもの。

 

昨日、パートナー司法書士が敏腕司法書士くんに「明日、プレミアムフライデーにしたらどう?」と促していた。

 

「僕がいいかな?」

 

・・・・・・・・・・

 

返事がない。

 

(忙しくなかったら帰ろう)と思っていた。

 

本日、朝起きたらそんな気はなくなってたけど。

 

 

昨日、顧問先の社長さんからメッセンジャーで「M&A対応できる?」というお問い合わせがあり、

 

今日には、契約書の作成(実質はリーガルチェック)のご依頼。

 

来週には本契約を締結するそうです。

 

伸びてる会社の社長さんというのは決断が早いですね。

 

いつも言いますが、司法書士というのは実にローカルな仕事が多い。

 

今回のように、東京のIT会社とのM&Aに関わらせてもらえると、とても刺激的です。

 

ありがとうございます。

 

やっぱり、プレミアムフライデーはなし。一人コツコツ作成中。

 

 

 

※記事に関連したサービス内容

顧問契約

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐ企業法務ブログ~

未回収の売掛金って傷つくんだよね

2017年9月4日

8月30日に司法書士法人カルペ・ディエム第一期の決算申告をしたんですが、2社さんほど売掛債権が未回収でした。

 

支払いが遅れてるだけで、払ってもらえるとは思ってるんですが。

 

同日、他社さんに依頼されて、売掛金回収の内容証明を送りました。当職が代理人として。

 

140万円内の売掛金であれば、司法書士も代理人になれます。

 

通常、証拠も明白です。

 

やはり、同日、他社さんから、メール相談を受けました。

 

2万円の売掛金。

 

少額訴訟をご検討されてるとのこと。当事務所でも対応できるか?

 

対応できるんですが、どうしても費用倒れになっちゃいますね。

 

顧問契約を結んで下さってる会社さんであれば、毎月の顧問料の中にそれらが含まれていると言えるので費用倒れにはならないと思うんですが。

 

 

でも、たかが2万円って思えますか?

 

拘るというほどではないと思うんですね。

 

でも、私も経験があるから分かるんです。

 

傷つくんです。信頼して取引したのに。。。ってね。

 

何か間違いであって欲しい。

 

どうです?

 

費用対効果もありますが、未回収の売掛金があるんだよねって愚痴りに来ませんか?

 

※記事に関連したサービス内容

債権回収

 

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐ売掛金ブログ~

Contact Us

司法書士法人カルペ・ディエム

金沢事務所

TEL
076-255-0842
FAX
076-255-0843
住所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101
EMAIL
info@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 克弥

司法書士法人カルペ・ディエム金沢事務所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101

東京事務所

TEL
0422-27-5316
FAX
0422-27-5317
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F
EMAIL
tokyo@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 一真

司法書士法人カルペ・ディエム東京事務所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F

ページトップへ