カルペ・ディエムの商標権

2020年9月16日

私ども司法書士のメイン業務に不動産登記があります。

 

AがBに不動産を売却したとしましょう。

 

Bが登記をせずにいたところ、AがCにも同じ不動産を売却した。Cはすぐに登記をした。

 

BとCどちらの権利が保護されるか?というと、登記を先に備えたCということになります。

 

なので、我々司法書士は、AがBに売却した際には必ずその日のうちに登記申請をし、Bの権利を保護することに最善を尽くします。

 

必ず、その日に。

 

 

 

さて、司法書士法人カルペ・ディエムに商標登録証が届きました。

 

「カルペ・ディエム」

 

商標権登録の代理申請は弁理士さんの業務で、昨年の7月に申請をお願いしていました。実に1年越しです。

 

この「カルペ・ディエム」 綴りはCarpe Diem

 

ラテン語で”いまを生きる”の意味

 

私が高校生のころ観た映画「いまを生きる」(邦題)の中に登場する詩の一節です。

 

生きるというのは今に決まっています。しかし、生きるにいまをと付けることで実に力強く感じられるから不思議です。

 

「司法書士法人カルペ・ディエム」の商号がある日、突然、それ使ってはいけませんと言われたら??

 

その物理的な、精神的なショックはいかばかりか??

 

人には決して奪われてはいけないものがあるはずです。

 

 

 

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐいまを生きるブログ~

 

 

相続の不安の正体

2020年9月14日

 

先週、相続手続のご依頼頂いた方から押印書類が届いた。

 

手続自体はこれからですが、丁寧に、お手紙が添えられていた。

 

事務所のホームページからのお問い合わせがきっかけ。

 

今回相続に係わることになったが、相談して少し気持ちが楽になりました、と。

 

 

本日、最初の面談も相続の相談。こちらはご紹介。

 

自営しているお店が定休日ということで、そのお店での面談。

 

内容自体は、十数年前に亡くなったお父様名義のご自宅の相続登記。十数年気になっていた相続。

 

相談自体は10分もかからなかった。委任状にサインを頂きこちらで全て進めることに。

 

「これで終わりですか? もっと大変なことになるのかと思ってました」と安心された表情。

 

 

 

不安の正体。

 

それは、分からないこと。コロナもそうですよね。未知だから怖いんですよね?不安なんですよね。

 

輪郭がボヤっとしていること。

 

はっきりすると、結構、不安は消えるものです。

 

不安に思ったら、聞いてみましょう。案外、簡単に解消されるかもしれませんよ。あるいは楽になるかもしれませんよ。

 

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐ相続ブログ~

 

Contact Us

司法書士法人カルペ・ディエム

金沢事務所

TEL
076-255-0842
FAX
076-255-0843
住所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101
EMAIL
info@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 克弥

司法書士法人カルペ・ディエム金沢事務所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101

東京事務所

TEL
0422-27-5316
FAX
0422-27-5317
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F
EMAIL
tokyo@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 一真

司法書士法人カルペ・ディエム東京事務所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F

ページトップへ