ちょっとした無理をしてくれている人には

2019年3月27日

昨日は、「なかのと相続相談室」

 

ご希望で、相談者さん宅。中能登町。

 

役場でパンフレットを見たそうです。

 

(なぜ、役場にあったかは謎ですが??)

 

相談者さんのご実家は、奥能登にあるそうです。

 

亡きお父さん名義で今も残ってるそうです。

 

いわゆる「空き家」問題に直面していました。

 

ずっと気にはなっていたが、兄弟姉妹たちも高齢になってきて、放っておくと息子たちに迷惑をかけるから。と。

 

地方にあって、不動産は、決して単純な財産ではりません。ほとんどが簡単に売れない不動産ばかりです。

 

それでも、長男だから、近くに住んでいるのは私しかいないから、と相続して「くれる」んです。

 

数字の損得じゃない、ちょっとした無理(ちょっとじゃないけど)が、和を保っている気がしますね。

 

ちょっとした無理をしてくれている人には、ちょっとした敬意とか、ちょっとした感謝が必要なんじゃないですかね?

 

遺産分割協議がまとまるって、そういうこと。

 

和を保つって、そういうこと。

 

 

 

※記事に関連したサービス内容

なかのと相続相談室

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐ「なかのと相続相談室」ブログ~

Contact Us

司法書士法人カルペ・ディエム

金沢事務所

TEL
076-255-0842
FAX
076-255-0843
住所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101
EMAIL
info@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 克弥

司法書士法人カルペ・ディエム金沢事務所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101

東京事務所

TEL
0422-27-5316
FAX
0422-27-5317
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F
EMAIL
tokyo@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 一真

司法書士法人カルペ・ディエム東京事務所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F

ページトップへ