サイドメニューにも手を抜かない店

2017年3月16日

夕飯に、石川県民ソウルフードのラーメンを食べて、事務所に戻る。

 

ご依頼の公正証書遺言の文案を完成させ、現在21時。

 

ブログを更新して、あと1件登記書類を作成したら帰ろう。

 

所謂、残業である。

 

 

このラーメン店。フランチャイズで石川県中、ていうか北陸中、海外まであったりする。

 

ダイエットしてたはずだけど、このブログのために、頼んだのは、Aセット味噌。ラーメンにご飯と餃子が付いてくる。950円。

 

今日はそうでもなかったのですが、先日、同じものを頼んだら、ご飯が美味しくなかった。

 

そんな記事を書きたくて、また頼んだんですが。

 

フランチャイズ店ですから、メインメニューのラーメンに各店そんなに遜色はない。若干あるでしょうけど。

 

こういうのって、司法書士事務所に似てるなって思うんですよ。

 

フランチャイズ店ではないけど、メニューがほぼ同じ。

 

メインメニューは登記で、ほぼ同じ味が求められる。

 

出てくるスピードとか、店員さんの愛想とか、お店の雰囲気が大事になってくるよね。差別化には。

 

そして、サイドメニューにも手を抜かない。

 

ご飯もふっくらと。

 

公正証書遺言作成支援、成年後見申立、裁判、契約書作成、最近出なくなった過払請求だって、求められば、最高のパフォーマンスを実現する。流行りの家族信託だって研究中。

 

だから、

 

登記以外だって、どこにも負けたくありません。

 

ということで、有り難いことに残業しているわけです。明日の仕込みみたいなものでしょうか?

 

 

 

今日は、パートナー司法書士も残業してくれました。

 

お世話になっている税理士さんが以前こんなことを言っていました。

 

お客さんに迷惑をかけるようになったら人を雇うときだよと。

 

味・サービスの低下をさせないためですね。

 

金言だと思っています。

 

残業させるようになると、経営者は考えないといけないかもしれませんね。

 

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐラーメンブログ~

 

 

Contact Us

司法書士法人カルペ・ディエム

金沢事務所

TEL
076-255-0842
FAX
076-255-0843
住所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101
EMAIL
info@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 克弥

司法書士法人カルペ・ディエム金沢事務所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101

東京事務所

TEL
0422-27-5316
FAX
0422-27-5317
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F
EMAIL
tokyo@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 一真

司法書士法人カルペ・ディエム東京事務所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F

ページトップへ