離婚に関する相談は平日がお薦め

2016年10月11日

personal_image19

昨日は3連休の最終日。

 

休日と言っても、小一時間は事務所に来て、仕事とも言えないような雑務をこなすことも多い。

 

昨日もやっぱりそんな感じ。

 

午後1時半から1時間ほど事務所にいただろうか?

 

帰り際、玄関の前。女の子を連れたお母さんと目が合う。

 

「ちょっといいですか?」

 

相談を、という意味だとすぐに分かった。

 

特に、この後、用事があったわけではない。

 

気になるとすれば、ジーパンによれよれのシャツを着ているということと、無精ひげの顔ぐらいか?

 

事務所に招き入れ、ミーティングスペースに誘導する。

 

4人掛けの奥の席に女の子が座って、その隣にお母さん。その対面に私。

 

ふうっと一息ついて、「7月に夫と離婚しまして」と単刀直入に切り出される。

 

ちょっと緊張が走る。少なくとも私に。

 

女の子の方に目をやる。

 

意味を察したのか? 鞄の中をごそごそとして、スマホを取り出すお母さん。かわいらしいカバーで覆われたスマホである。

 

それをそっと渡すと、嬉しそうに手に取る女の子。

 

慣れたようにスマホを扱い、何かを真剣に見ている。

 

離婚した事情を説明するお母さん。

 

 

この後は、私がお母さんにしゃべったことを列挙しよう。

 

「離婚した後でも、養育費についての協議書を作成することは可能です」

 

「それには公正証書をお薦めします」

 

「元ご主人が、最近フリーランスからサラリーマンになったということであれば尚更です」

 

「もし養育費の支払いが滞るようなことがあれば、すぐに差し押さえることができます」

 

「取決めは、小学生の間はいくら、中学生の間はいくら、高校、大学・・・と細かく決めることもできます」

 

「入学時にいくら負担するか?というようなことも」

 

「一括という方法もあります」

 

「相手にも生活がありますから、実現可能性のある額、方法である必要があります」

 

「お互いお忙しいというような事情があれば、司法書士を使うというのも一つの手ですが」

 

「費用をかけたくないということであれば、直接、公証人役場で相談するというのも一つの手です」

 

ご自身で所有している不動産の名義について、少し触れて、30分ほどで終わったろうか?

 

離婚の相談というと、2時間くらい話を聴くというのは決して珍しくない。

 

今回は養育費ということに心配のポイントが集約していたこと、何より、隣に女の子が座っていたことが大きかったかな。

 

 

話が終わると、

 

スマホを娘から受け取り、「ありがとう」と一言。

 

女の子は、お母さんがなぜ自分に「ありがとう」と言ったのか?よく分からないような顔をした。

 

私が、「いい子にして、静かに座ってていてくれたからだよ」と言うと、

 

かわいらしく笑ってくれた。

 

お母さんはちょっとだけ付け加えた。

 

夫婦の生々しい会話を、娘の横でしなければならなかったことへの謝罪もあったそうだ。

 

 

意外と思うかもしれませんが、

 

司法書士は、あるいは、当事務所は、離婚の相談が多いんです。

 

ただ、

 

平日にご予約頂くことをお薦めします。

 

なぜか?

 

司法書士がちゃんとスーツを着て、髭を剃っていること。

 

パートナー司法書士が美味しいコーヒーを淹れてくれること。

 

私が即答できないことを、彼女がパソコンでさらりと調べてくれること。

 

男性の私には話すのに抵抗があれば、彼女に代ってもらえること。

 

 

とは言え、まずは誰かに話してみませんか?

 

※ 記事に関連したサービス内容

  離婚に関する相談

Contact Us

司法書士法人カルペ・ディエム

金沢事務所

TEL
076-255-0842
FAX
076-255-0843
住所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101
EMAIL
info@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 克弥

司法書士法人カルペ・ディエム金沢事務所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101

東京事務所

TEL
0422-27-5316
FAX
0422-27-5317
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F
EMAIL
tokyo@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 一真

司法書士法人カルペ・ディエム東京事務所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F

ページトップへ