金銭トラブルで和解成立

2017年12月5日

午後から、裁判所へ。

 

個人間、かつてお付き合いしていた二人の金銭トラブル。

 

第三回期日。

 

ラウンドテーブルで調停員さんも交えての和解交渉。

 

本日、決着。

 

裁判所を通じて和解書が作られることに。

 

元々お付き合いしていた関係ですからね、本当は、訴訟前に和解することを目指していたんですが。訴訟にまで発展。

 

但し、裁判所で和解が成立すると、判決と同じ効力が得られます。

 

つまり、支払いが滞った場合、執行(差押)の手続きに即移行できるというメリットがあります。

 

時間はかかったけど、依頼者の意向に近い結論が出てよかった。

 

※記事に関連したサービス内容

 

訴訟代理

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐ裁判ブログ~

Contact Us

司法書士法人カルペ・ディエム

金沢事務所

TEL
076-255-0842
FAX
076-255-0843
住所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101
EMAIL
info@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 克弥

司法書士法人カルペ・ディエム金沢事務所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101

東京事務所

TEL
0422-27-5316
FAX
0422-27-5317
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F
EMAIL
tokyo@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 一真

司法書士法人カルペ・ディエム東京事務所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F

ページトップへ