過払請求も得意なんです。今さらですが。

2016年10月14日

personal_image21

本日、過払い請求が和解をみた。

 

過払いとは、利息の払い過ぎのこと。

 

かつて、消費者金融や信販系の会社のキャッシングは18%を超える違法な利息を取得していた。

 

これが10年ほど前の最高裁で、それは違法だから、払い過ぎた利息は返さないとだめだよという判決がでた。

 

これを機に、一気に起こった過払い請求(不当利得返還請求)。

 

バブルが起こった。

 

司法書士、弁護士業界で。

 

一部で。かなり大きな一部で。

 

 

私が、司法書士法人カルペ・ディエムの前身である路(みち)法務司法書士事務所を立ち上げた5年半ほど前は、バブルは過ぎ去っていた。

 

とはいえ、その残り火みたいなものはあって、

 

独立当初に自作したHPでは、過払い請求(債務整理)が、推しのサービスとして上位に置いたものである。

 

今はどうだろう?

 

司法書士業界、弁護士業界の、それぞれ過払い請求の雄が、テレビCMを未だにしているくらいだろうか?

 

東京の弁護士事務所が数日、相談会を開きますよというようなCMも最近では見なくなったような。

 

スポーツ紙でポツポツ見かけるかな。

 

うちのリニューアルしたHP内の個人の皆さま向けサービスでも、その位置づけは下の方。

 

 

でもね。これだけは言っておきたい。

 

過払い請求は、かなり得意だということを。かなり上手です。

 

最近の能ある鷹は爪を見せびらかすようです。キラっ。

 

必要と判断すれば、訴訟も辞しません。(時間も含めた費用対効果で判断)

 

私が独立する直前まで勤めていた事務所は、朝から晩まで、消費者金融に電話をかけているような事務所でしたから。

 

本日もほぼ満額で和解できました。(97%)

 

訴訟実費に該当するくらいは譲った感じです。

 

相手はあの過払いバブルを生き抜いた大手たちです。正直安心して請求できます。回収するまでに潰れたらどうしよう?という心配はありませんから。

 

あのCMでも言ってると思うんですが、過払請求には時効があるんですね。

 

完済してから10年経つと請求権が消えちゃうんです。ご注意ください。

 

%e5%82%b5%e6%a8%a9%e5%9b%9e%e5%8f%8e

最近、こんな本を読みました。

 

記事にも出た信販系の会社の新人OLさんの債権回収の奮闘記。

 

とても面白く、最後グッときます。

 

私が、その過払い請求ばっかりしていた勤務時代。いつも思ってました。

 

電話の向こうの担当者ってどんな人だろう?

 

辛くないかな? いやっ、辛いだろうって。

 

仕事とはいえ。

 

よく分からない正義感をかざした司法書士や弁護士や(補助者)に、悪者にされて。

 

 

※ 記事に関連したサービス内容

借金問題

Contact Us

司法書士法人カルペ・ディエム

金沢事務所

TEL
076-255-0842
FAX
076-255-0843
住所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101
EMAIL
info@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 克弥

司法書士法人カルペ・ディエム金沢事務所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101

東京事務所

TEL
0422-27-5316
FAX
0422-27-5317
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F
EMAIL
tokyo@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 一真

司法書士法人カルペ・ディエム東京事務所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F

ページトップへ