「司法書士ってどんな仕事なんですか?」から始まる

2021年1月15日

2年くらい前だったろうか?

 

食事会に参加した際に、「司法書士ってどんな仕事なんですか?」という話になり、

 

「主に不動産登記とかですかね」なんて話してたら、

 

「そういえば、私の実家は道路から少し入ったところにあって、道路に面した実家の前のお家空き家になったみたいなんで、その土地譲って欲しいってずっと思ってたんですよね」

 

「もし、その人から買うって話になったら登記できたりするんですか?」「できますよ」なんて会話。

 

本日は、当事務所で、その不動産売買の決済立会。

 

前の家を持っていた方が亡くなり、代替わりしたこの機会に、売買の意思を確認。

 

売買代金も折り合いがつき、年明けに決済をするということで話がまとまる。

 

あの何でもない雑談から、仕事になるもんなんだなとちょっと不思議。

 

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐ不動産売買ブログ~

300筆を超える不動産売買決済立会

2020年12月23日

今日は、朝一、銀行で不動産売買決済立会。

 

ここんとこ、気になっていた案件。

 

なんで?

 

不動産の個数が300を超えるから。

 

相続登記でもそんなにない数。売買で300筆を超えるなんて。

 

不動産売買決済の朝というのは、登記情報を取得する。決済直前の登記簿の状態を確認するため。準備していた段階と変化がないか?を確認するのである。

 

その後、その登記情報をプリントアウトして決済の場に持ち込む。

 

売主・買主両名にそれを見せ、売買物件に間違いないか?を確認してもらうのが通常である。

 

が、

 

今回は300を超える。これを紙で持っていくにはそれなりのボリューム。

 

ということで、今回は、

 

 

タブレットを決済の場に持ち込む。登記情報はPDF化してこの中に。

 

その気になれば、決済終了と同時にその場で登記申請まで可能です。しませんが。時間的に余裕ありましたし。

 

買主さんの送金や、売主さんの着金確認が、スマホ内のアプリだったり。

 

ちょっと前の決済の雰囲気とだいぶ違ってきてます。

 

司法書士も常に変化を求められています。

 

 

 

~石川県金沢市の司法書士が繋ぐ不動産売買ブログ~

Contact Us

司法書士法人カルペ・ディエム

金沢事務所

TEL
076-255-0842
FAX
076-255-0843
住所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101
EMAIL
kanazawa@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 克弥

司法書士法人カルペ・ディエム金沢事務所
石川県金沢市北安江3丁目13番16号 土本ビル101

東京事務所

TEL
0422-27-5316
FAX
0422-27-5317
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F
EMAIL
tokyo@shiho-carpediem.jp
メールフォーム
メールフォームはこちらプライバシーポリシー
代表
代表 金氏 一真

司法書士法人カルペ・ディエム東京事務所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 プレイス吉祥寺ビル6F

ページトップへ